タドコロハウス X’masコンサートがありました。

音楽療法士の先生をお招きしての
楽しいコンサートです

クリスマスソングからはじまり、
先生方の楽しいお話、
懐かしのメロディ一杯の紅白歌合戦

タドコロハウスの7ご入居者様はモチロンのこと、
ご近所の方々や、田所病院の職員の皆様にもお集まりいただき、
楽しい午後のひと時を過ごしました

何かと慌ただしい師走ですが、
少しの時間ゆっくりと御楽しみいただけたようです。

みなさまも、
素敵なクリスマスをお迎えくださいマセ


霜月?いえいえ、もう師走だとお思いのあなた様、

大変申し上げにくいのですが、
ブログは霜月に書いておりまして
ただただアップできていなかったtという間の抜けたケアマネをお許しくださいませm(_ _)m

サンシャイン事業所の新米ケアマネは
タドコロハウスのご入居者様が増え、
慌ただしい毎日を迎えております。

ご入居者様は遠方からお出でいただく方が多く、
阪神大石駅界隈はもちろん、
神戸のことはご存じありません。

お家をお引越しするのは
年齢に関わらずストレスを感じるものです。
慣れ親しんだ街から見知らぬ街へ
さぞや不安でいっぱいだと思います。

新しい環境に少しでも慣れて頂き、
安心・安全・快適にお過ごしいただけるように
お役に立てればと思っています。

また、タドコロハウスでも冬支度が始まり、
クリスマスつりーの飾りつけが完了しました。

オーナーこだわりのツリーをぜひ一度ご覧になってくださいね。

お待ちしております。



いつのまにか冷たい秋風が吹くようになりました。
朝夕と昼間の寒暖差が大きく、
体調を崩される方も多いようです。
みなさんおかわりございませんか?

サンシャイン事業所も開設以来
少しずつご利用者の方が増えてきました。

新米ケアマネージャーはこの年齢になって
毎日初体験の連続です。

 地域のあんしんすこやかの主任ケアマネージャー様
 近隣の事業所の皆様にご指導頂き、助けて頂きながら業務に励んでいます。
 他職種の方々と関わりながら、チームケアを実感しています。
 この仕事に携わる皆さんそれぞれに
 信念を持ってお仕事をなさっておられます。
 「私もあんな風になりたいなぁ~」
 そう思わせてくれる素敵な方がたくさんいらっしゃいます。
 でも。きっとみなさん私よりもお若い方ばかりなんですよね。

転職をしてまだまだ「50の手習い」の域をこえませんが、
初心忘れるべからずで日々頑張っていきます。
ご利用者の皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

10月も今日で終わり・・・せめて月に1回はブログの更新しないとね・・・


9月に入り、朝夕涼しくなってきました。
この時期体調を崩される方も多いのですが、いかがお過ごしでしょうか?

サービス付き高齢者専用住宅「タドコロハウス」に併設する事業所として
サンシャイン事業所のオープンから50日余りが過ぎました。                                                  新米ケアマネはたくさんの方々に支えられながら奮闘しています。

8月1日にオープンしました「タドコロハウス」は
日々変化を遂げております。

女性オーナーならではの心配りを感じるリビングや食堂など
ゆっくりとお過ごしいただける空間をご用意しました。

また、ご自由にお茶をお飲みいただけるサービスもご用意しております。                                    コーヒーがお好きな方には有料でご提供させて頂きます。                                             お気軽にお申し付けください。

サンシャイン事業所ご利用のご入居者様も
午後のひと時を「タドコロハウス」のスタッフとともに
過ごされています。

ゆっくりとした時の流れを感じるひと時です。

みなさんもぜひ一度、見学がてらにお出でになってください。

お待ちしております。